エンタメ・芸能

ノッコン寺田の事件がヤバい!昔は半グレで喧嘩最強だった?

※本ページはプロモーションが含まれています
ノッコン寺田の 事件がヤバい!昔は半グレで 喧嘩最強だった?アイキャッチ画像

150キロ超え最強ラガーマンの呼び声高い、ラグビー系You Tuber、ノッコン寺田さんをご存知でしょうか?

今回は、「ノッコン寺田の事件がヤバい!昔は半グレで喧嘩最強だった?」というタイトルで、ノッコン寺田さんにフォーカスしてみたいと思います。

朝倉未来さんプロデュース「ブレイキングダウン」が好きな方ならすでにノッコン寺田さんを知ってる方も多いのでは?

 

150キロの巨体とは思えない動きで対戦相手を圧倒するノッコン寺田さんですが、過去に事件を起こしたのでは?という、よからぬウワサが…

はたして噂の真相やいかに!

 

というわけでこの記事では、

  • ノッコン寺田の事件とは?
  • ノッコン寺田が半グレだった?
  • ノッコン寺田が喧嘩最強なのか検証してみた!

こういったテーマでまとめていきたいと思います。

 

ノッコン寺田の事件がヤバい?

ノッコン寺田さっそくですが、ノッコン寺田さんの事件について調査しました!

ノッコン寺田さんの名前をググってみたところ、以下のようなワードが出てきます。

 

ノッコン寺田事件

ですが、肝心のノッコン寺田さんの事件については書かれていません。

さらに深掘りしたところ、ノッコン寺田さんが過去に起こしたとされる事件の真相が徐々に明らかに。

ノッコン寺田は過去に傷害事件を起こしていた

じつはノッコン寺田さん、過去に傷害事件を起こしていたことが判明

ネットの情報によると、ノッコン寺田さんが起こした傷害事件は大学時代の話だそうで、同級生に対し暴行をはたらき、

全治3ヶ月の怪我を負わせた

というもの。

調べでは、寺田容疑者は6月9日午後3時40分ごろ、奈良市の同大学内で、
大和郡山市内の同大4年の男子学生(23)に対し、「何見てんねん」などと
因縁をつけて顔を殴打、鼻などの骨を折る約3か月の重傷を負わせた疑い。

寺田容疑者は容疑を認めているが、「相手が先に手を出した」とも話しており、
同署が経緯を調べる。

出典:読売新聞(2006年7月19日)

経緯について、今となっては詳しいことはわかりませんが、相手に全治3ヶ月の怪我を負わせたことに間違いはないようです。

大学時代のノッコン寺田さんは、ラグビー部の主将を務めるほど有能な選手で、事件発覚後2週間の謹慎処分を受けることに。

ノッコン寺田さんの言い分である、相手から喧嘩を売ってきたのが本当だとしても、ラグビー選手であるノッコン寺田さんからすれば赤子の手をひねるようなものでしょう。

 

ノッコン寺田さんの強さを知った相手はすっかり戦意喪失してしまったのではないでしょうか。

以上のことから、障害事件というよりは、喧嘩が強すぎたノッコン寺田さんが結果的に悪者になったというのが本当のところでしょう。

ノッコン寺田は半グレだった?

ノッコン寺田さんの事件の真相がわかったところで、先ほどの画像にもあるように「ノッコン寺田 半グレ」のワードについても調べてみました。

こちらについては、ノッコン寺田さんのことではなく、ノッコン寺田さんの運営するyou tubeチャンネルのドッキリ企画だということが判明

 

企画の内容は、最近はやりの「格闘家が煙草のポイ捨てを注意する」というもので、ノッコン寺田さんの友人が半グレになりきってゲストを騙すといったもの。

なので、ノッコン寺田さんが半グレというのは完全なデマであって、実際のノッコン寺田さんは誰とでもすぐに仲良くなれる、人懐っこい性格だそうですよ♪

 

ノッコン寺田が喧嘩最強と言われる理由は?

ノッコン寺田ブレイキングダウンの試合ノッコン寺田さんの人柄について、なんとなくわかっていただけたと思いますが、一方「ノッコン寺田喧嘩最強説」についてお伝えしていきます。

朝倉未来がビビって逃げた?

ノッコン寺田さんが喧嘩最強では?と言われるようになったきっかけの1つに、朝倉未来さんがビビって逃げたのでは?というものがあります。

 

2021年の「朝倉未来に勝ったら1000万円という企画のオーディションに応募したノッコン寺田さんでしたが、どういうわけか朝倉未来さんの対戦相手に選ばれなかったのです

そのことに不信感をもった格闘技ファンのあいだでは、

「朝倉未来が選んだ対戦相手は小さいやつばかり」

「なんで巨体のラガーマン(ノッコン寺田)を選ばないの?」

「朝倉未来ビビって逃げた?」

など、憶測が飛び交ったことが原因だそうです。

もちろん、これは勝手な憶測であって、プロ格闘家の朝倉未来さんがビビる訳はないでしょう。

 

その後お二人はスパーリングで拳を合わせています。

朝倉未来さんの圧倒的な強さに、ノッコン寺田さんも終始押され気味でした。

ですが、朝倉未来さんから「左フックが良いですね!」

と、お墨付きをもらって上機嫌なノッコン寺田さんでした^^

ポーランドの刺客も太鼓判を押した

もう一つ、ノッコン寺田さんが喧嘩最強だといわれる理由。

それはブレイキングダウンでおなじみの、「ポーランドの刺客」の異名を持つ、ホイナツキ・パヴェウ・ピオトルさんとのスパーリング。

とにかくまずは動画を見てもらいましょう。

動画内でのスパーリングでは、ノッコン寺田さんの巨体から放たれる圧力に終始困惑気味のポーランドさん

ですがこの方、本当に格闘技センスに優れていて、K-1チャンピオン安保瑠輝也さんからも一目置かれるほどのファイターです。

ポーランドさんは、自国ポーランドで行われたMMAの大会で2位に入るほどの実力の持ち主。

 

私個人的にも大好きなファイターの一人です。

そんなポーランドさんをも苦しめるほどのノッコン寺田さん、ある意味喧嘩最強で間違いないでしょう。

ノッコン寺田のタックルが無敵すぎる

ノッコン寺田さんの必殺技といえば、間違いなくタックルでしょう!

現在も社会人ラグビーチームに所属しており、150キロの巨体を武器に数々の武勇伝を残しておられます。

 

こちらの動画は、朝倉未来チャンネルのメンバーで、柔道三段体重100キロを誇る、タクマさんへのタックルシーン

 

タクマさんは体感がとても強いそうですが、そんなタクマさんですらノッコン寺田さんにかかればこの有様です…

このパワーはハンパないですよね^^;

 

というわけで、ノッコン寺田さんのタックルがどれほどすごいのかわかっていただけたでしょうか。

 

まとめ

今回は、最強ラガーマン、ノッコン寺田さんについて、「ノッコン寺田の事件がヤバい!昔は半グレで喧嘩最強だった?」と題してまとめて来ました。

ノッコン寺田さんの事件については、大学時代に同級生を殴って怪我をさせたということで間違いないようですが、ノッコン寺田さん曰く、最初に喧嘩を売ってきたのは相手の方だそうです。

ノッコン寺田さんのもう一つにウワサである「半グレ」については、you tubeのドッキリ企画でした。

 

現在はすっかり優しくなられたノッコン寺田さんですが、150キロの巨体から繰り出されるタックルはある意味喧嘩最強と言って間違いないでしょう。

-エンタメ・芸能