エンタメ・芸能

ジョブチューンはやらせ?審査員が偉そうでムカつく?

※本ページはプロモーションが含まれています
ジョブチューンはやらせ?

大人気番組『ジョブチューン』に、やらせ疑惑があるのはご存じですか?

「審査員が偉そうでムカつく!」という声もチラホラ。

テレビ番組にはやらせ疑惑や、ネガティブな意見が目立ってしまうことも多いですよね。

 

本当に『ジョブチューン』はやらせなのでしょうか?

今回は『ジョブチューン』のやらせ疑惑のほか、炎上騒動や偉そうな審査員について検証してみたいと思います!

こんな疑問にお答えします!

  • ジョブチューンはやらせ?
  • ジョブチューンの炎上騒動って?
  • ジョブチューンの偉そうな審査員って?
  • ジョブチューンへのネットの反応って?

ジョブチューンはやらせ番組?

TBS.で放送されている職業情報バラエティー番組『ジョブチューン』

超一流料理人の審査員たちが、コンビニやチェーン店の料理を食べてジャッジする企画が大人気の番組です。

反響も大きい『ジョブチューン』にはやらせ疑惑が・・・。

 

審査員たちはコンビニスイーツや、誰もが知っているファミレスのメニューに対して、毎回厳しい意見をぶつけていますね。

ここで取り上げられたメニューは翌日以降は売り切れ続出!

コンビニスイーツなんて、ほとんど店頭から消えていましたよ!

 

本当に『ジョブチューン』はやらせなのでしょうか?

『ジョブチューン』のようなリアリティのあるテレビ番組には、常にやらせ疑惑ってつきもの。

調べてみましたが、『ジョブチューン』がやらせなのか真偽はわかりませんでした。

ただ、審査員である超一流料理人たちの判定に不信感を抱く人もいるみたいですね。

 

たしかに、怖い顔で料理を食べているのに判定は「合格」。

感想を聞かれると「おいしかったですね」と笑顔になる。

だからこそ、判定が出るまでに企業側も視聴者もドキドキするわけですが、演出っぽさを感じてしまうのもわかります。

判定が良すぎると、「本当なの?」と視聴者も疑いたくなってしまうのかもしれませんね。

ただ、審査員として参加している超一流料理人たちは、名前も経歴も自身のお店も、すべて番組内で紹介されています。

公平なジャッジをしないと、お店の信用にも関わると思います。

 

また、企業のメニュー開発担当者は、判定に一喜一憂し、涙を流す場面も感動しますよね。

開発した企業の努力に、ウソなんて含まれていないはず。

『ジョブチューン』にやらせ感があったとしても、判定や企業側の涙にウソはないと信じたいです!

ジョブチューンの炎上騒動とは?

『ジョブチューン』の「やらせ疑惑」について調べていると、次に出てくるのは「炎上」という言葉。

超一流料理人たちのアドバイスや態度が、時に炎上してしまうこともあるようです。

 

2022年1月に放送された『ジョブチューン』が標的に。

内容はコンビニの一押し料理をジャッジするというものでした。

ある1人の料理人は、料理が出されても口にすることはなく、料理の見た目を批判。

食べるよう促されて一口試食して、すぐ「不合格」の判定を出しました。

「この料理は食べてみたいという気にならない」と酷評。

その様子を見ていた多くの視聴者が不快感を感じたり、モヤモヤしたりする事態になったのですね。

 

ネットではこの料理人のお店も低評価。

イヤな気分になった視聴者の気持ちは理解できますが、だからと言ってお店やシェフ個人を追い込むのは正しい行動なのか疑問・・・。

複雑な心境ですが、私たち視聴者もモラルと礼儀をもって見守っていきたいですね。

ジョブチューンの審査員で偉そうなのは誰?

『ジョブチューン』に出演している超一流料理人たちの中には偉そうに見えてしまう人も。

そのときによって視聴者が偉そうと感じる審査員は変わるみたい。

たしかに、イタリアンのシェフがいたり、和菓子職人がいたり、審査員のメンバーもいつも違いますもんね。

態度が大きくて、厳しいコメントを言う審査員に偉そうという印象を持つ人が多いことがわかりました。

 

ただ、中にはコメントは厳しいが、開発担当者へのアドバイスや労いの言葉を添える審査員もいます。

愛のあるコメントと受け取ることができて、こういう場合は偉そうとは感じる人は少ない様子。

審査員が偉そうな態度だと受け取られるのは、真剣にジャッジしている証拠かもしれませんね。

ジョブチューンに対するネットの反応!

『ジョブチューン』にはやらせ疑惑や、炎上騒動に加えて、審査員が偉そうなどと話題が豊富!

ネットの反応も気になりますね。

審査員である超一流料理人たちへの態度に、不満を吐き出す人は多いですね。

番組を観ていると、審査員たちが、真剣にジャッジするため考え込む姿をよく見かけます。

それが偉そうだとか、態度が悪いとか、そう見えてしまうのかも。

 

そう感じる人がいる一方で、

たしかに、イヤな気持ちになるなら番組を観なければいいというのも一理ありますね。

演技をしているのではないかという雰囲気を感じ取って、やらせ感を嫌がる人が一定数いるようです。

逆に、多少の演出があったとしても、『ジョブチューン』の判定や審査員のコメントに好感を抱く人も。

賛否両論あるということですね。

ジョブチューンはやらせ?審査員が偉そうでムカつく?:まとめ

コンビニや人気チェーン店のメニューを、辛口ジャッジする企画でおなじみの『ジョブチューン』のやらせ疑惑。

超一流料理人たちの判定がやらせ疑惑になっていますが、本当にやらせかどうかはわかりませんでした。

 

審査員である超一流料理人たちがジャッジする様子が、演技をしているように感じる人は多いみたい。

でも、メニューを開発している企業の努力は決してウソではありません。

審査員たちは、多少の演出があるかもしれませんが、企業へのアドバイスも真実だと信じたいです。

 

やらせかどうか、不信感を抱きながら『ジョブチューン』をみるのはもったいない!

せっかくのバラエティー番組、楽しみながら観なければおもしろくないですよね。

-エンタメ・芸能